黒らぶ「太郎」と「みなみ」のおちゃらけ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS みなみの治療

<<   作成日時 : 2018/02/21 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

みなみの2つ目のオデキも、肥満細胞腫でした。
先週の土曜日に、院長先生といろいろ話しまして、結論から言うと、切らないでステロイド投与による治療をすることにしました。

理由としては、
まず、12月に全身麻酔をかけたばかりであること。
2つ目の腫瘍は、転移ではなくそれぞれ単独の発生であること。
手術をして、今ある2つの腫瘍を取ったとしても、すぐ次が出来る可能性がある。
それならば、痛い思いをさせずに、4週間のステロイド投与を試してみる価値があると。

ただ、副作用として、免疫力が低下して感染症にかかりやすくなるとのこと。
ステロイドを繰り返し使用すると、だんだん効き目が弱くなるそうです。

来月12歳を迎えるという年を考えて、なるべく体と心のダメージが少ない方法で、治療をやってみます。

ホンニンは、と〜〜っても元気です。
今日も2時間散歩。
こっちがグッタリですわ。

仏頂面で、なんちゅう座り方。。。。。
画像

風太はゴキゲンさん。
画像







※コメントありがとう お返事遅くなってすみません※

★音夢はは。さま★
この年になるまで、みなみの体質がこんなんとは知りませんでした。
1つ目と2つ目の間隔が短かったので、切っても切ってもまた出てくる可能性があります。
この選択が正解かはわかりませんが、ステロイドが効いてくれることを願ってます。
楽しく犬生が送れればいいです。

★クイール兄さま★
やっぱり悪性でした。
結果は予想してたので、ダメージはありません。
治療頑張りま〜す!

★ラブの母さま★
みなみは来月12歳になります。
微妙なお年頃ですよねー
太郎がいるので、若い若いと思っちゃいますけど。
ステロイドが効いて、次々と出来なくなるといいのですが。

★ひろぽんぽん★
みなみ、手術ではなくステロイド投与することにしたの。
体力温存だよ。
ライルさんの黄門さまはどうですか?
病院に行った?
痛いのかなぁ〜〜
早く良くなるといいね。

★クーたんパパさま★
悪性でした。
1つ目がそうだったので、たぶんそうじゃないかと思ってました。
お薬で治るといいな、と思います。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
悪性と聞くだけで、余計に心配になりますね、でもお薬が効いてくれると良いですね。、
心配事や悲しい事ばかりで、大変ですが良い方に向く事を願って居ます。みなみさんが12歳とは驚きました。
ラブの母
2018/02/22 18:32
みなみさん、治療しつつ、マイペースを維持して、楽しく過ごして下さいませ。
クイール兄@船えもん
2018/02/23 01:17
みなみちゃんの毅然とした表情、立派です。あのお茶目なみなみちゃんがここまで成長して・・・来月の12歳のお誕生日、盛大にお祝いしなくっちゃ!
クーたんパパ
2018/02/25 03:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
みなみの治療 黒らぶ「太郎」と「みなみ」のおちゃらけ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる